いはら内科外科クリニック
名古屋市名東区のクリニックです

スタッフ募集

 

診療予約

予約専用ダイヤル
06-4560-1115

受付アドレス
http://ihara.atat.jp/
QRコード

携帯サイト

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
トップページ»  名古屋市ワンコイン(500円)検診

名古屋市ワンコイン(500円)検診

名古屋市では、がんの早期発見・早期治療を目的として各種がん検診が行われています。
平成22年4月より、がん検診(6種類)の自己負担金が1つの検診ごとに500円(70歳以上の方は無料、その他免除制度あり)となりました。
また、平成28年10月より、胃がん検診に内視鏡検査(胃カメラ)が追加されました。対象は名古屋市にお住いの50歳以上の方でお勤め先等で胃がん検診を受ける機会のない方です。当院では鼻からのカメラを実施しております。
なお、いはら内科外科クリニックでは、下記5種類がん検診に加え骨粗しょう症検診、C型・B型肝炎ウイルス検査が受けられます。
また肺がん検診(胸部エックス線)・胃がん検診(エックス線・胃カメラ)につきましては、当院と読影専門の医師による画像のダブルチェックをしております。

 

対象者
 
 お勤め先などでがん検診を受診する機会のない名古屋市民の方

 

 

検診名 受診回数 対象 時間 自己負担金 無料クーポン対象者
胃がん(胃エックス線検査) 1年度に1回
(4月~翌3月)
40歳以上の方
本年度に40歳に達する方
要予約 500円  
大腸がん 診療時間中いつでも可能 500円 40・45・50・55・60歳
肺がん・結核 500円  
前立腺がん 1年度に1回
(4月~翌3月)
50歳以上の男性
本年度に50歳に達する方
500円  
胃がん(鼻からの胃カメラ) 2年度に1回
(4月~翌3月)
50歳以上の方
本年度に50歳に達する方
要予約 500円  
平成30年4月1日現在の年齢です
無料クーポン有効期限は平成31年3月31日です。
対象の方へ名古屋市より送付される予定です。

 

次に該当される方は、自己負担金は無料となります。
 
① 70歳以上の方 ②生活保護世帯の方 ③市民税非課税世帯の方
④ 障害者、ひとり親家庭等医療費助成制度受給者 ⑤福祉給付金受給者
⑥ 中国残留邦人等に対する支援給付受給者
 


 

胃がん検診
2種類あります(平成28年より胃カメラが追加されました)
検診料(自己負担金) どちらも500円
①胃エックス線検査(バリウム)
②胃カメラ検査(当院では鼻からのカメラを実施しています)
※胃エックス線検査は40歳以上の方、胃カメラ検査は50歳以上の方が対象です。50歳以上の方は、胃エックス線検査か胃カメラ検査のどちらかを選択して受診できます。年度内に両方を受診することはできません。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
 
大腸がん検診
検診料(自己負担金) 500円
(40・45・50・55・60歳の方は無料で受診していただけます)
平成30年4月1日現在の年齢です
検査項目 問診 および 免疫便潜血検査(2日法)
  便の中に血液が混じっているかどうか、2日分の便を検査します。
 
肺がん・結核検診
検診料(自己負担金) 500円
検査項目 問診 および 胸部エックス線検査 必要な方には喀痰細胞診
 
前立腺がん検診
検診料(自己負担金) 500円
検査項目 問診 および 血液検査(PSA検査)
 
骨粗しょう症検診
検診料(自己負担金) 500円
(40・45・50・55・60・65・70歳の方は無料で受診していただけます)※平成30年度から変更されました
検査項目 問診 および 骨量検査
対象者 今年度中に40・45・50・55・60・65・70歳になられる女性の方
時間 診療時間中いつでも可能
 
C型・B型肝炎ウィルス検査
検診料(自己負担金) なし(無料)
検査項目 問診 および 血液検査
対象者 過去にC型・B型肝炎のウィルス検査を受けていない方
時間 診療時間中いつでも可能



 

がんは進行した段階で初めて症状が出る場合が多く、
早期のがんでは症状がでることはほとんどありません。
がん検診は、早期がんを発見するためにとても重要です。

 



 

40歳以上の方は、年に一回がん検診を受けましょう